NEWS

17 Aug. 2018MEDIA

角能伸幸 小坂龍人 本多唯哉 ジャパン・ウェディングフォト・グランプリ2018 入賞

前年度の2017年開催時は300点以上もの応募があったウェディングの魅力を伝える素敵写真を募集するジャパン・ウェディングフォト・グランプリ2018(JWPG)が今年も開催されました。

 

KRKフォトグラファーでは角能伸幸、小坂龍人、本多唯哉が入賞を果たしブライダル産業新聞紙面にて紹介されております。

 

角能伸幸 受賞コメント

この度は受賞でき大変嬉しく思います。前撮りから担当させて頂いたお二人だったので人柄や情報が少しでも多く自分のものになるようにコミュニケーションをとりました。その結果、感情の温度が一番高いであろうポイントで狙うことができたと思います。今後もまた、"多くのお二人のことを表現できる写真"を撮れるようにシャッターチャンスを狙いたいと思います。ありがとうございました。

 

 

小坂龍人 受賞コメント

初めて受賞し、評価されたことに対し非常に嬉しいです。

毎週繰り返す撮影が、決して繰り返すだけの内容にはせず、当たり前ですが、その日がご家族にとって『一生に一度』の日である緊張感を更に意識しながら、努力していきたいです。

 

 

本多唯哉 受賞コメント

お2人とお子様に、ゲストのみんなからおめでとうの拍手をしてもらったときの写真です。

ゲスト全員のお祝いの気持ちがとても感じられ、みんなの心が一つになった、とても素敵な時間でした。

 

▼本多唯哉 Instagram

https://www.instagram.com/tg_ph.honda/

このサイトはスマートフォンの
画面を立ててご覧ください。